自費出版をする前に

自費出版をする前に

自費出版と印税の関係

自費出版と印税の関係 自費出版は作者自身が出版化にあたって全額負担しているので原則として印税は発生しません。
ただし自費出版の売り上げによる出版社の介入で発生するケースもあります。
まず出版社が一般でも販売可能と判断して本の部数を上乗せした場合と 出版した本を増刷する際それを出版社が負担した場合です。
どちらも介入した部分のみに税が発生します。
もし出版社が増版などを負担した場合その部分だけ 発行部数×定価×印税率(3%〜10%) の式でどれくらいの金額なのかを試算することができます。
また一冊めからは税は発生しません。
ただし元々が自費出版なので一般的に 売れる見込みは低いので税が期待できたり 売れる事自体稀なケースとなります。
その一つがその作りが作者自身の満足のための仕様になっている事です。
また売るために作ったとしてもチェックするのが作者自身のみである事も 本自体の質が低く出来上がる率が非常に高くなっています。
なのでよほど著名な人の制作でないと売れる見込みは非常に低い点が挙げられます。

自費出版はどれぐらい儲かる?

自費出版はどれぐらい儲かる? 昨今、電子書籍の活発化や出版社が提供する出版サービスなどの普及によって、プロとしてデビューした作家以外にも自費出版を行う人が増加しています。
しかし、自費出版を行う上で気になるのが、どれぐらい儲かるのかということでしょう。
自費で出版するわけですから、最低限、その費用だけは回収したいと考えている方もいるはずです。
結論からいえば、自費出版はよほどのことがない限り、儲けが出ることはありません。
売れたとしても、出版する際にかかった費用が回収できる程度ということが多いようです。
その理由は、やはりアピール力のなさにあるといえます。
自費の場合、一般書籍と比べて、多くの方へ著書をアピールする場所がほとんどない上に、書籍として書店に置いてもらえる可能性も低くなります。
そのため、どうしても手に取ってもらう機会が少なくなってしまうのです。
ただし、最近はほとんど費用がかからず電子書籍として自分の作品を販売できるサイトなども増えていますので、そうしたところで出版し、SNSなどを活用して宣伝をすれば儲かる可能性もあるといえます。

新着情報

◎2018/4/5

本を書店に並べるには
の情報を更新しました。

◎2018/3/8

個人出版をするメリット
の情報を更新しました。

◎2017/12/14

自費出版の所得税の考え方
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

自費出版の種類について
の情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「出版 印税」
に関連するツイート
Twitter

にこもー、アイドルして売れたらー、ホームレス女子高生って本を出版してもらって、印税で生活したいなー?

Twitter超貧乏にこちゃんbot@bb_yzw

返信 リツイート 5分前

返信先:@27maguro_akami まさかこうやって筋肉語録ためていつか本を出版して印税でガッポガッポ儲けるつもりだな…

タコペッティの質問箱です 最近回答した質問 → 「出版とかして、印税稼ぎはしない感じですか?」 peing.net/ja/syakaisei?p…

Twitterタコペッティ@syakaisei

返信 リツイート 17:46

返信先:@tatatacp 評論本出版して印税で寝て暮らしたい

共同出版さん「あたかも自分が選ばれたように思わせ、出版費用を支払わせて出版させる、という手口もあるようです。そして『共同出版』という名目で、印税率を低く設定する。あこぎな商売ですねぇ。こういうこともありますから、契約書はよく読んでくださいね」

Twitter小説用語擬人化bot@s_yougo_bot

返信 リツイート 17:00

返信先:@otonyade123 共産党の党員、支持者、議員から多くの寄付等が入っています。 それと出版物の印税、売上の100%がこの人の懐に入っている様です。 議員は引退して一般人ですが、党内では最高権力者です。一般人なので大企業からお金をもらっても犯罪にはなりません。 今でもより多くの金脈を活用しているでしょう。

Twitterジョージ・アダムスキー肯定派@usanx01

返信 リツイート 8:44

とある小説家はわたしと同じ母子家庭だがお祖父さんがお医者様で生活苦とは無縁、京大在学中に芥川賞受賞、賞金や印税がドカンと入り、大手出版社社員の給与所得を上回る稀有な作家の一人で、美しいパートナーとギターに囲まれた完璧な勝ち組なので、もうわたしも富裕層への増税に強く同意したいです。

不破さんは、しょうもない本を🇨🇳中国で出版し 売れてないのに🇨🇳中国共産党が印税として💰お金を払い 不破さんの豪邸🏡が建ったそうです(筆坂氏談) おかげで共産党は、🇨🇳中国のいいなりだそうです😅 snjpn.net/archives/144239 @sharenewsjapan

返信先:@crey_el ゼロカロリー本の出版印税→吉岡里帆さんとの結婚までは見えましたよ。

Twitterオヲタ ススッスゥ@susussus

返信 リツイート 昨日 19:56

【江戸時代の著者】 大体、印税方式をも、原稿料方式をも取られず、出版者のあてがいぶちの金品を受けていたよう。酒何升とかいう例も少なくない。印税方式が確定したのは、欧米文化が輸入された明治以来のことであった。書籍『理想的な著者・出版社・印刷所・書店』長沢規矩也 著、汲古書院より作成

Twitterペーパー読書の魅力@gejynazyxara

返信 リツイート 昨日 19:28

Copyrignt(c) 2017 自費出版をする前に All Rights Reserved.