自費出版をする前に

個人出版をするメリット

個人出版をするメリット

個人出版をするメリット 個人出版とは自費出版のことで自分自身がすべての費用を負担して本を出版することをいいます。
自費出版のメリットとしては、費用を自分自身が負担することで全責任を負いますが、そのぶん出版社や外部の影響を受けることなく自分の意志で思うような形で出版することができます。
またインターネットが普及した現代においても本を出版するということは後世に名前を残すことになるため一種のステータスとなります。
さらには通常であれば売れる見込みのない本の場合は出版社の取り扱いも難しくなりますが、自費出版ならば出版社にとってまったくリスクがないため費用さえ支払えば出版することができます。
自費出版はこれまでの人生のなかで積み重ねてきた経験や知識などを本という形で世の中に出版することで評価される可能性のある投資ともなります。
もちろん本の売り上げや知名度が上がることで今後の将来の可能性も広がっていくため客観的に評価される場としても大きなメリットがあります。

個人出版をするデメリット

個人出版をするデメリット長年書き溜めた俳句や小説を本にして世に出したいとお考えの方には、自費出版を行うという手立てがあります。
近年はパソコンやスマートフォンが幅広い年代に普及しており、活字離れが深刻化しています。
それを食い止めるために、大手出版社も門徒を広げて個人出版に力を入れるようになりました。
自費出版は写真集・小説・自伝などあらゆるジャンルの書物を出すことが可能で、専任の編集者も付いてくれるおかげで立派な仕上がりが期待出来ます。
しかしデメリットも多くあり、個人出版をしようとお考えの方は注意が必要なのでご紹介します。
個人出版を行なうには最低出版部数が決められています。
最低100冊を出版しなくてはいけない為、自分で買い取る必要が出てきます。
新聞等に広告を出すための費用は別途必要なので自費出版をするには多額の資金が必要になります。
もうひとつのデメリットは、作品の著作権は出版社が持つということです。
その為、一切印税収入が入ってきません。

新着情報

◎2018/4/5

本を書店に並べるには
の情報を更新しました。

◎2018/3/8

個人出版をするメリット
の情報を更新しました。

◎2017/12/14

自費出版の所得税の考え方
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

自費出版の種類について
の情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「個人出版」
に関連するツイート
Twitter

#信州本図鑑 諏訪にまつわる新たな郷土資料を入手。 「諏訪の道祖神歩きマップ(各部50円)」「諏訪の蚕神(1900円)」「そもそも創刊号(1000円)」「諏訪に伝わる謂れ集 第二集(800円)」 個人出版の郷土資料は中々手に入らない分、スキマ感の濃度が半端ない。 pic.twitter.com/aUXB3KqRfR

Twitter山吹 誘地@信州@YaMa_OIDE

返信 リツイート 21:56

「綾樫町ばけねこ綺譚」同人・個人出版部門/週間ランキング95位獲得!#bookwalker bookwalker.jp/de5c29a95d-bd2…

綾樫町ばけねこ綺譚 - ライトノベル(ラノベ)、同人誌・個人出版 荷葉詩織(荷葉詩織):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER #カクヨム 電子書籍版ばけねこ出ました〜!みんな買ってね☆#bookwalker bookwalker.jp/de5c29a95d-bd2…

「ライトノベル」とか「小説・文芸」一般はKindle本登録するときに指定すればジャンルに組み込まれるけどSFとかの専門ジャンルは登録後にKDPサポートに連絡しないと組み込んでくれない変な仕様があるのです。専門ジャンル系の出版社はそこ放置がちで個人出版に専門ランキング食われちゃってるという…

本来だったら個人出版物はランキング100位入るタイトル1個か2個あれば大健闘なのでは。

【販売店さま募集中】個人出版の写真集「2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真集」を置いていただけるお店を募集しています。ご連絡ください! tomoshop.booth.pm/items/1099937

Twitterオオスキ トモコ@cafe_petit

返信 リツイート 10:01

カード会社が個人出版の流通を阻むなら、代りの決済方法を探すか作るかしないといけないね。いいのないかな。現金書留は作業コストが半端ぢゃないしなあ。ビットコインは値動きが激しいけど、通信だけで済むし個人間の遣り取りも出来るので採用の余地あり。

RT @teren_mikami: みかみてれん文庫の『女同士とかありえないでしょと言い張る女の子を、百日間で徹底的に落とす百合のお話』の伝説に、新たなる一ページが加わりました😊 ・Amazonライトノベルランキング一位 ・個人出版で一万部越え ・ビブリオバトルで優勝し、NH…

「綾樫町ばけねこ綺譚」同人・個人出版部門/週間ランキング95位獲得!#bookwalker bookwalker.jp/de5c29a95d-bd2…

おたちぇきのオンラインショップにて、同人グッズ個人出版物の販売をしませんか?代行費用や手続きについてはおたちぇきのお問い合わせorDMにてどうぞ!他社さんよりも安くて販売も楽だと思います、たぶん!

Copyrignt(c) 2017 自費出版をする前に All Rights Reserved.