自費出版をする前に

自費出版をする前に

自費出版と商業出版の違い

自費出版と商業出版の違い 出版する本の作者が材料代及び諸費用を、全額負担して本を出版することを自費出版といいます。
自伝や趣味に関わることなど、内容は個人的なものが一般的です。
社史や郷土史、長年の研究の成果をまとめたものや、サークルなどの俳句や短歌などをまとめた作品集なども、自費出版に含まれます。
最近では同じ趣味趣向の人が執筆作成した同人誌といわれるものも、この形態に含まれます。
素人やアマチュアの方が大半を占め、収益を重視することはほとんどありません。
逆に、出版社が販売目的で本を出版することを商業出版といい、様々な読者層に合わせた、多種多様な本を出版しています。
出版にかかるコストはすべて出版社が負うため、有名作家やライターが起用され、読んで面白いものや、話題性のある内容のものが多く出版されます。
自費出版は書き手である著者のために出版された本で、商業出版は読者のために出版される本です。
自費出版と商業出版の本質的な違いは、誰のために出版される本かでも分かれてくるでしょう。

自費出版と企業出版の違い

自費出版と企業出版の違い 一般的に書店で販売されている書物は、商業出版と呼ばれるものです。
出版社が費用を負担し、販売することで利益を得るという目的で作られます。
それ以外にも、自費出版と企業出版というものがあります。
まず自費出版というのは、個人で出版のすべての費用を出して書籍を作るというものです。
内容には制限はなく、自伝でも解説書でも、写真集でも、ジャンルを問わずに出版することができます。
出版部数も自分で設定することが可能です。
それに対し、企業出版というのは、個人ではなく企業が出版費用を負担する形式になります。
中には、複数の企業が共同出資をして書籍を出版するケースもあります。
内容的には、社史や顧客向けの書籍、採用のための資料といったものが主になります。
また、自社の知名度をアピールするために、数冊書籍を出版するということもあります。
どちらの場合も、自宅や自社のみでの扱いのみならず、書店で流通させるということも可能です。

新着情報

◎2018/4/5

本を書店に並べるには
の情報を更新しました。

◎2018/3/8

個人出版をするメリット
の情報を更新しました。

◎2017/12/14

自費出版の所得税の考え方
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

自費出版の種類について
の情報を更新しました。

◎2017/9/7

サイトを公開しました

「商業出版」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@hebiichigo13 商業出版も今一つふるわない世の中ですからにゃあ、、、。

RT @info_Tama583: 【出版実績614冊】商業出版を支援するNPO法人 企画のたまご屋さんのサービス「ほんたま」に、あなたの企画を応募してみませんか? 当団体の出版プロデューサーが企画を厳選し、出版社にお勤めの書籍編集者に一斉メールで配信して出版をコーディネー…

Twitter<出版支援>NPO法人・企画のたまご屋さん@info_Tama583

返信 リツイート 8:05

この作家さん、言葉の根拠にもなる、実績と売り上げがあったなら、まだ骨があるとは思うのですが、結局商業出版に未練たらたらですからねー 一言引用かましたろか、思いましたが、そっ閉じしました。 twitter.com/guo_same/statu…

Twitter松山 せいじ(公式) 表紙担当した小説発売中。@seijimatsuyama

返信2 リツイート10 7:46

単に「2週間でブリテン島一周」なだけだと、自費出版は可能だが、商業出版としては出版社は興味示さない。ブリテン島を「自転車で一周」とか、ブリテン島の「パブリックバーを巡礼」とか、商業出版にするには「一捻り」が必要

成城大学文芸部@y_mugendoは、#文学フリマ東京 ブース番号「キ-18」で参加予定。2分冊大容量の『萬屋夢幻堂80号』も頒布されます(すでに2刷!) 拙作「しらゆきと書店員」はいろいろな意味で商業出版は絶対に出来ませんので、読める機会は今回限りかと。どうぞお求めくださいませ。#百合

Twitterますく堂なまけもの叢書@文フリ東京【ニ‐23】@ayumu_KM

返信 リツイート 7:24

RT @jichiro16: これだけは言っておきたいのは、 『創作者に上下はない』こと。 商業出版の経験があろうがなかろうが、 SNSのフォロアーが多かろうが少なかろうが、 世界にコンテンツを発信していこうという情熱に溢れた人に変わりはない。 だから創作者は卑屈になる必要…

Twitter風鳶堂(ふうえんどう)@tobi_fuendo

返信 リツイート 5:59

返信先:@IS_ikesan 「才能があればなんでも出来る!」という説話と「商業出版のとき色々と横槍を入れられてうまくいかなかった」ていうグチの話がなんか繋がってないような気がするんですよね。「純潔戦士ドウテイオー」が「神童機操DT-O」になったという話は気の毒だし、その後同人で何冊も書いてるのは凄いと思いますが

Twitter人間ジェネリク 🅙@DividedSelf_94

返信 リツイート 2:00

RT @takahiko_mukai: そもそもビニール製本にしなければコストも半分くらいで済むのですよね.だからこれは「赤字になってもワシはこれがいいんじゃ!」という著者の自費出版だからこそ作れる本なのです.商業出版は絶対にこんな装丁はしない.  とはいえ,やっぱり赤字は痛い…

Twitter酉夏(旧yu_m U)@maneki0825

返信 リツイート 0:08

RT @kenbo55552: だって、金払ってマーケッターとかリサーチャーに全国のお母さんからアンケート取ってるとは思えないでしょ!? だから「みんなの声」ってのがずるい。商業出版はやめて、のぶみ教やシンパの人たちからクラウドファウンディングで金集めて自費出版でやったらいいと…

Twittermement@ブラックな早とちり@mementhamori

返信 リツイート 昨日 23:25

RT @kenbo55552: いきなり「商業出版されてる絵本でひどい替え歌あるぞコラァー!」とか電話しても、怪しまれるだけなので、色々考えた結果、「これから本を作ろうとしていて、その中に替え歌を入れたいが、その際の権利処理について聞きたい」ということで聞いてみました、以下その…

Twittermement@ブラックな早とちり@mementhamori

返信 リツイート 昨日 23:24

Copyrignt(c) 2017 自費出版をする前に All Rights Reserved.